サミットの森・サミットファーム

トップページ > 環境活動・社会貢献 > サミットの森・サミットファーム

サミットの森・サミットファーム

「サミットの森」
で植樹活動

山梨県北都留郡丹波山村にて「サミットの森」森林整備活動を実施しています。
丹波山村は多摩川の水源地域に位置しているため、森林整備をお手伝いすることは、東京の水源を守ることにつながると考え、2006年に活動を開始しました。
第1・2期の10年間は、間伐を中心に整備を行い、2019年からの5年間は、新たなエリアでミツバツツジやカエデ等を植樹しています。
植樹作業は、お客様や社員ボランティアと一緒に行っています。

「サミットファーム」
で収穫体験

「サミットの森」で交流が生まれた丹波山村で、2015年からは耕作放棄地をお借りし、「サミットファーム」の運用も開始しました。
開墾から、植え付け、収穫まで、一通りの作業は、地元の協力を得ながら、社員研修や社員とその家族のボランティアで行います。
「野菜を育てる」ことの大変さと喜びをより多くの方々と共有したいと、2017年からは毎年、お客様向けの収穫体験ツアーも実施しています。